天台宗の西蓮寺は、延暦元年(782年)に創設したと伝えられる古刹で、国指定重要文化財の「仁王門」や「相輪橖」をはじめとする、数多くの文化財を持っています。

春には「桜」、夏には「山百合」、秋には「彼岸花」、冬には「大イチョウ」というように、西蓮寺では一年を通して花や野草を観察できます。また、夏には「ふるさと山百合まつり」の会場になり、秋には「常行三昧会」が行われます。

西蓮寺に関するお問い合わせは0299-55-1221(行方市観光協会)まで
ご連絡ください。

【アクセス方法】
霞ヶ浦ふれあいランドより車で約12分。

【常磐自動車道】
千代田石岡ICより国道6号→国道355号経由で約25km/約40分。
【東関東自動車道】
潮来ICより国道355号経由で約24km/約36分。

住所 〒311-3514 行方市西蓮寺504

TEL 0299-56-0107(西蓮寺)

FAX 

URL 

E-MAIL 

営業時間 

定休日 

駐車場